読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大なり小なり

2000年から私の部屋のトイレで日々私の排泄物を処理してくれたトイレさんが水漏れがあり業者に見てもらった所殉職されたとのことです

かつて私の部屋のトイレは汲み取り式でいわゆるボットン便所でした

2階から目薬ならぬ2階からウン○なのに人生に2度だけおつりが返ってくるという

「どんなウン○だよ」と排泄した本人もツッコミたくなるウン○もありました

業者曰く便器内は比較的綺麗で

洋式だから男性特有の立ちションをするとションが飛び散り機械内に入って寿命を縮めるみたいです

私は大だろうが小だろうがとりあえずSITDOWNしていましたので

男性の方にはそこのところヨロシクって感じです

当初の見積もりは約7万円でしたが

結局流す装置は関係なく

取り替えたのは便座や調整ボタンの部分でした

請求書は6万円を下回る金額でしたのでラッキーでした

頭の中はトイレの神様がヘビロテで巡ってました♪〜♪

先代のトイレさんには今までお疲れ様でしたと言いたいです

汚ない話しですみませんでした

おしまい