読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIVEレポートを拝見しての感想です?

→…前ページからの…つづく…スピモさんにて…Spitzサンの2016年12/21の長崎公演 LIVEレポートを拝見しましての…私なりの感想です (^^)。…アンコールは「スパイダー」…アコギに揺られながら…観客お方々が手を左右に振って…ひとつになるシーンもあったそうで…ホールへ訪れた、お方々が…SPITZサンお方々と…一節(ひとふし)…また一音(イチオン)…と…専心して…ひとつへなってゆくような…スウィートネスの感じなどもしていたのでしょうか? ⌒。…メンバー紹介も、かねた挨拶へと…。田村サンが…今日は楽しかった!…と…述定を申してらっしゃり…。崎山サンは長崎のバンドの懐かしいエピソードを、言志なのでしょうか?…。三輪サンは、子供に不思議な顔をされるので…と…話が逸れる(それる)トークなどもあり、楽しかったそうな…。草野サンは…今日は自分の誕生日なので…と言うことで…長崎県出身の、さだまさしサンの「天まで とどけ」を、カヴァーし…と申していて…ご先輩を尊敬してらっしゃる感じなのも届いていて…草野サンは…これからも何をやるかわか

らないような面白いバンドでいたいと思います!…と、おっしゃってもいて…草野サンの…ユーモレスク…面白い…空想?…くつろいだような…バンドの素(す)も感じれそうな のかも…と⌒ (^-^)。…歌曲は…ピボットの軸や円筒コイルな部品のような音が螺旋するような「ナサケモノ」…15枚目のアルバムの…ご縁のような…SPITZサンお方々とオーディエンスお方々が…「野生のポルカ」へと…会場全体のパワーが…生まれついた天稟(てんぴ)へ陸生し…空へも精悍とするような…SPITZサンお方々の変化する前の進化のステージのようなLIVEへもあったのかなって…例えれそうな⌒。………私は…まだ…LIVEを 拝見していないので、想像随感でスミマセン (^人^) …草野サンの誕生日でもありつつ…SPITZさんバンドの…唯一無比…比べる(くらべる)モノが無い…Spitzサンの歌曲々を…みなサンで育ててらっしゃっている慈しむメロディ…音曲部門へも感じれそうな…最高のLIVEが届けれてらして…SPITZサンお方々…LIVEレポートを書いてくださ\xA4

辰拭△ĺ釥弔△蠅❹箸Δ瓦兇い泙靴\xBF _(^-^)_