読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野糞スタイルが良いかといえば。。。

和式を減らすべき理由がある。

ギックリ腰など体調が悪い時、和式ではトイレそのものが苦痛だから。

このセンセイは、そういう経験がないのだろう。

まあ、野糞スタイルが良いという人がいても良いが、私は反対だ。

あと、男性の場合、和式では、小便があらぬ方向に飛び、周囲を汚したり、衣服を濡らしたりすることがある。

排泄というのは、そこまで苦労してしなくてはいけないものなのか?

私は、そうは思わない。

この記者の自宅も、会社も、学者さんの職場も、自宅も、多分和式だ。

和式を擁護するなら、高齢者やギックリ腰になっても、和式で苦労するのが国民の義務だとして、これ以降、様式に入らないでいただきたい。

誰か、この人たちにセンサーをつけて、洋式トイレに入らないように、監視してもらえないものかと。

私には、和式トイレが嫌で、学校では我慢するという子供たちの気持ちがよくわかる。

試しに、「我が大学では教育方針として和式トイレしか設置しません」というところがあったら、受験生が集まらず、定員割れは間違いないだろう。

この記者とこのセンセイには是非とも、そういう学校を設立し、経営してもらいたいものだ。

■【関西の議論】“激変”トイレ文化「和式好き」50人中わずか2人、出荷は2%に…洋式全盛のなか「人間本来の姿勢は和式」と専門家指摘

(産経新聞 - 04月18日 05:32)